出産 経験後 脱毛 後悔

出産を経験後の脱毛への後悔

私は脱毛サロンに通い、レーザー脱毛を行っています。
腕、足、背中、ワキ、Vライン、Iライン、Oラインを行っているところです。

 

サロンで脱毛をするきっかけになったのは、膝下とワキの毛が目で見ても分かる位に特に濃く、
少しでも毛が伸びてくるとジョリジョリしてしまうことがコンプレックスで大変気になっていました。

 

通い始めると次第に驚く程綺麗になり、今では過去の状態を忘れてしまうくらいです。

 

私は、1年程前に帝王切開にて出産を経験しました。

 

もちろん定期的に産婦人科に通い帝王切開での出産を経験して、
VIOラインも脱毛を完了させておけば良かったと大変後悔しました。

 

いくら産婦人科とはいえデリケート部分をさらすのには抵抗もありましたし、
何より帝王切開後の2日程ベッドの中で動けません。尿管を入れられたり、
悪露を変えてもらったりと仕方ないことなのですがやはり気の良いものではありません。

 

せめて綺麗に脱毛を完了させておけば良かったという思いから、
女性ならば是非脱毛を勧めたいと個人的には思います。

 

昔よりどんどん価格も安く、そして抵抗もなく行うことができるのではないでしょうか。
もし時間と金銭面に余裕があるならば、サロンで綺麗にする方法が身近で楽な方法だと感じます。

 

出産のときに恥ずかしい思いをしたくないから脱毛エステに通う、という話はあまり聞きませんが、
この人はとても後悔をしているので、将来のために若いうちから綺麗にするのは賢いかもしれません。

脱毛はなるべく早い時期にするのがおすすめです

40代女性です。10代〜20代のときにエステサロンで脱毛をしました。結論から言って、「脱毛はしたほうがいい、しかもなるべく早い時期に」と思います。

 

「なるべく早い」といっても、小学生では早すぎると思いますが、大学生、場合によっては高校生でも、安全で衛生的な脱毛ならばしたほうがいいと思います。

 

私は子どものころから毛深いのがコンプレックスでした。子どもにとって自己処理って大変ですし、処理していないときは人目が気になってしかたがありませんでした。

 

それで大学生のときに貯金が続くかぎり脚を脱毛し、さらに社会人になってから、脚と腕と脇とビキニラインを脱毛しました。

 

本当にやってよかったです。まめに自己処理しなくていいし、処理を忘れてドギマギすることがないです。精神的なストレスがなくなります。

 

脱毛は費用がかかりますが、私が20年以上前に脱毛したころより安くなっていると思うし、技術も進んでいるでしょうから、昔よりも安く速く苦痛なくできるようになっているのではないかと思います。

 

自己処理でも費用がかかるものもありますし、自己処理は繰り返ししなければなりません。それに比べて、永久脱毛は効果は永久ですので、そのときは費用がかかっても、長い目で見ればお得ではないかと思います。