男の脱毛 夏

男の脱毛in夏

男の脱毛・ケアも少しずつ一般的になってきましたよね?
そうでもないのかな・・・でもネットだとたまに見かけますよ。
ネットとリアルじゃ多少温度差あるかもしれないけど、明らかに少しは変わってきてますよね。

 

こないだもヒゲの脱毛エステの広告届いたけど、安くて惹かれました。
ヒゲとかの脱毛は多くの男性にも需要ありますからね。

 

でも今日はそれじゃなくすね毛の方に焦点を当てます。
今は夏ですからすね毛が解放される時期になるわけですが、最近これに抵抗あるんですよね。

 

「男のすね毛見苦しいから露出するな」みたいな発言を見かけたんですよね。

 

男のすね毛は一般的だから今まで意識してなかったけど、こう思ってる人もいるんですね。
そう思うと半ズボンとか履くの少し抵抗出てしまいました。

 

だからといって脱毛?
確かにネットじゃ見かけましたが、流石に抵抗ありますよね。
これはこれで引かれちゃうだろうし・・・世知辛いものです。

 

今は男の脱毛・ケアが一般的になるのとそうじゃない時代の過渡期なんでしょうかね。
対応が難しいです、どうしたものか。

 

とはいえ今年はまだすね毛を解放することになりそうです。
見苦しいもの見せて女性のみなさんごめんなさい。

 

どうするべきかわかりやすい時代に早くなってほしいものです。

 

最近の風潮として少しおかしな傾向がありますが、皆さんはどうお考えでしょうか?
私は男性に毛がないなんて考えられませんが、女々しい男が好きな女性も多いのでしょうか。

私の脱毛感

私は男性ですが、元々体毛が薄いためか、あまり脱毛を意識したことがありません。
わき毛などは2、3回むしれば毛が無くなってしまうほどです。

 

見た目に気を使う友人などは、ムダ毛(特にすね毛が気になっているようです)の永久脱毛を考えているようで、やはり人によってはかなり気になるようです。
そんな脱毛をあまり意識したことのない私ですが、唯一気になっている箇所、それがヒゲです。あごヒゲはまだ青くなっても気にならないのですが、鼻下の青さがどうしても気になっています。
シェーバーで剃った直後でも青いので、夕方になるとかなり目立ちます。

 

女性と対面するときはどうしても意識してしまって、無意識のうちに手を口元にもっていく癖ができてしまいました。
かつて、男性の脱毛などエステに通うのは男らしくないと思い込んでいましたが、コンプレックスを抱えて積極性を欠いてしまうようであるなら、やはり男性も積極的に美容を意識するべきだと、考えをあらためています。

 

以前に比べたら男性用エステも増え、CMや雑誌の広告、インターネットでも男性用エステの情報を目にすることが多くなり、通いやすい状況になっているかと思います。
今はまだ決心はついておりませんが、私も良い機会があったら気になる箇所の脱毛をして、もう少し女性に積極的になれたら良いと考えています。